*ちょこっと更新*
*ブログランキング*
ランキングに参加しています
1ぽちで更新の励みになります♪
*記事*
*カウンター*
現在の閲覧者数:
*コメント*
*メールフォーム*

名前:
メール:
件名:
本文:

*プロフィール*

あんちゃん

Author:あんちゃん
*モス*
1999/10/03生 ♂ イエロー
甘ったれで食いしん坊
泳ぐ事が大好き♪

*メイ*
2003/01/16生 ♀ ブラック
いつもボケボケ~
おっとりで優しい、9頭のママ

*マム*
2004/01/02生 ♀ イエロー
モデルのお仕事をしているよ♪
笑顔の可愛いハイパー娘

*ムク*
2004/07/15生 ♀ シーズー
体は小さいけど
ラブに負けない元気娘

*海(うみ)どん*
2006/08/30生 ♂ ブラック
メイべビ長男、
職業はママのストーカー!

*ニコニコ*
2006/08/30生 ♂ イエロー
メイべビ三男、
おっとりぼけっと君

*七菜*
2010/01/01生 ♀
G・シェパード ウルフ
訓練系の遊び好き女子✩
好きな形は、○ まる。

*あんちゃん*
このブログの管理者、
犬にまみれて幸せな生活を送っています

*カレンダー*
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*リンク*
ラブラドール×5、シーズー×1、G・シェパード×1 の犬ブログ
2017/07   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017/09
--/--/--
--
--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 / TRACKBACK : - / COMMENT : -
2008/02/04
Mon
17:53
お休みの理由

数日お休みさせてもらいました。
マムの調子が悪かったのですが、原因は急性膵炎です。

30日の朝方に吐いて、元気がなく、ご飯を食べませんでした。
27日からヒートになっていたので、もしかしてそのせい、か、と思ってもみましたが
念のため、病院へ連れて行き、血液検査をしたところ
急性膵炎、と診断されました。

その場で、点滴、水分と抗生物質、膵臓の液の分泌を抑える薬、吐き気止めを打ってもらいました。

吐き気がおさまらない場合、入院、と言われ、一旦帰宅。
しかし、帰宅後、20分ほどして、また吐いた。
元気もなく、ずっとぐったりしていました・・・

食事も水もほとんど摂る気が本犬になく、薬を飲ませても吐く。

31日は病院が休みだったので、自宅で様子を見ていたが、この日は何度も吐いた。

1日、慌てて朝一番で病院へ行くと、入院で点滴を、と言われ、マムを預けてきた・・・
この日は、お昼に鶏スープを少しと、夕方に消化の良い食事を貰った。
午後になると、吠える元気も出た、との事で、夜は帰宅する事ができました

しかし、2日の朝、また吐いてしまった・・・
やはり、しっかり入院して、24時間点滴を続けた方が早く回復するだろう、との事で
入院させる事にしました。
夜に一度様子を聞きに病院へ行き、獣医の説明を受けた

30日の血液検査で、リパーゼの数値が非常に高かったものは
この日の検査で正常値に下がっていました。
そのほかも、血液検査の結果はどこにも異常な数値は見られず。

血液検査で異常が見当たらないのに吐くのは何故だろうか
食べたモノを吐いてしまうのは、もしかしたら
胃に異物があるのかもしれない、という事で
バリウム検査もしてもらった。

結果は、少し流れが悪い気がするが、バリウムも全て腸へ流れ
腫瘍なども見られなかった。

前にニコニコが幽門狭窄になったが
膵炎を起こし、胃の出口の神経がピンと張りつめ、幽門狭窄になる事もあるそうだ。

今の所、膵炎→幽門狭窄(気味)のせいで吐いてしまうのではないか?
という事だった。

そして、疑問に思っていた事・・・
ネットで調べると、急性膵炎を起こしている犬には
絶食・絶飲、という情報ばかりだったのに、マムは食べさせてもらっている。

これは何故か、と思い切って獣医に尋ねたところ
一昔前は、絶食・絶飲が当たり前だったけど
最近では、食べさせてもなんら変わりはない事が分かっている、という事でした。
(症状の程度をしっかりと見極めて、という事)

この情報は何処にもなかったので、やっぱりこの獣医さんは、常に勉強をされ
古い情報も、新しい情報も、両方の良い所をしっかりと取り入れ
治療をしてくれているんだ、と安心しました。

マムのいない夜は、時間が経つのが凄く長かった・・・
寂しいだろうな、辛いだろうな、一緒の布団で寝たいだろうな、いいこいいこ、って撫でて欲しいだろうな・・・

夜中、マムの呼んだような声が聞こえて、何度も目が覚めた。
明日、必ず行くから、待っててね・・・。

3日、時間を待って病院へ行くと、獣医が出てきてにっこり笑ってくれました。
この顔で、少しほっとした・・・

『マムちゃんね、かなり調子良さそうですよ今日はもう帰って大丈夫だよ』

嬉しくて涙が出た・・・

『ご飯もちゃんと食べたしね、‘もっとご飯くれー!’ってワンワン言うし
ウンチもちゃんと出たよ、食べても吐かないし、それに・・・
点滴も3本噛みちぎったし、エリカラも・・・』



・・・・・・。



ええ!?

そ・・・それは、嬉しい(笑

momiranenn.jpg



『これだけの元気があれば、もう大丈夫だと思うんだけどね、ははは・・・』

点滴を噛みちぎったから、とつけたエリカラまで・・・

momgajittokagi.jpg



昨日から今日の今まで、食欲もあり、元気も、だいぶ戻ってきた。
散歩も楽しくできたし

momchanha.jpg



走って遊んでたし。

momchanha1.jpg



念のため、あと2日ほどお粥の柔らかいご飯を続けて、調子が良さそうなら
通常のご飯にも戻れる。

まだ、本調子でないような感じだけど、きっとこのまま良くなってくれると思います。

ご心配おかけしました、コメントやメールを下さった皆様、本当にありがとうございます
もう少しすれば、またいつもの賑やかな我が家に戻れると思います。


これからもよろしくお願いします☆

スポンサーサイト
CATEGORY : DOG / TRACKBACK : 0 / COMMENT : 21
COMMENT
よかったです(>_<;
マムちゃ~んv-238
元気になって良かったです。。
本当になんて素敵な笑顔でしょう。
おうちに帰って来れて、みんなと会えて嬉しかったでしょうね~。
一日も早く回復されますように☆
2008/02/04 - Mon - 20:49      Edit
ヨカッタ♪
マムちゃん回復おめでとうございます。
何だかすごく心配でした。
側に居られない夜は本当に心配ですよね。
ほんと、元気になってヨカッタ。
2008/02/04 - Mon - 21:28      Edit
良かった♪
マムちゃん、大変だったんですね・・・。
でもこの笑顔を見て安心しました!
やっぱりマムちゃんは元気いっぱいの笑顔の似合う美人さんでなくちゃね♪
そして最後のオチを見て、ホッとして笑っちゃいました(笑)

急性膵炎って、怖い病気なんですね。。。
いつ何が起こるかわからないから
同じコを持つ親としてはとっても参考になります。
何事にも早い処置が大切ですね~。
本調子になるまで無理せずお大事に!
2008/02/04 - Mon - 21:50      Edit
膵臓系って怖いから。。(人間だと)
ビビって読んでいました。

でもよかったぁ~。
点滴&エリカラ食いちぎったんだったら
もう安心ね(笑)

いつもの平和な日々が早く戻りますように
2008/02/04 - Mon - 22:41      Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/04 - Mon - 22:47      Edit
ほっとしましたぁ(^^)
マムちゃん、よかったぁ!!
あんちゃんもお疲れさん。
いい獣医さんがそばにいてくれてよかったね。

暫くは、ゆっくりゆっくり♪
幸せを かみしめて~♪
2008/02/04 - Mon - 23:01      Edit
一安心だね
マムちゃん、良かったね。大好きなお家に
帰れて。早く帰りたかったね。
あんちゃんも早く連れて帰りたかったね。
お二人とも良く頑張ったで賞をあげるっ。
早く完治しますように。
2008/02/04 - Mon - 23:39      Edit
うるる・・・。
よかったよぉ~マム姉がんばったね。あんちゃんもよかったね。
みんな揃って祝杯ね!
2008/02/05 - Tue - 00:03      Edit
良かった、良かった
あんちゃんさんが寂しかったのと同じくらいマムちゃんも寂しく心細かったでしょうね!お大事にしてくださいね!
2008/02/05 - Tue - 00:54      Edit
いやぁ~良かった、良かった。ほんとに良かった。数日間、朝、更新されていないママさんのブログにかなり心配しておりましたが。お大事にv-398
2008/02/05 - Tue - 08:41      Edit
マム、よかったね^^。
点滴、エリカラいらね、っつーの・・・って
回復しすぎだ、っつーの(笑)。でも、嬉しい、っつーの。
2008/02/05 - Tue - 09:40      Edit
元気になったんだね!
よかった・・・ほんとによかった。
マムムの笑顔。涙でてきた(T_T)
2008/02/05 - Tue - 11:05      Edit
ほんとによかったぁ~
マムちゃん、良くなってほんと良かったよぉ...いつもいる子がいないと時間が長いっていうのすごく分かります。
本調子まであとひと頑張り♪
応援してます!頑張って~!
2008/02/05 - Tue - 11:11      Edit
いや~♪
安心したっっ!!♪
あれこれ壊すくらいならもう大丈夫(笑)ですね。
2008/02/05 - Tue - 12:49      Edit
マムちゃんの8分だけの元気回復の注文を叶えてくれるお医者様が本当の名医なのでしょうね。
2008/02/05 - Tue - 13:10      Edit
いやぁ、よかったデス
マムちゃん、いつものマムちゃんに戻ったんですね~^^ 久しぶりに笑わせてもらいました♪ よかったです~!
元気が一番ですね!
2008/02/05 - Tue - 13:17      Edit
はじめまして
いつも楽しく拝見させてもらってます^^。我が家も多頭飼い(黒ラブ1頭カーリーコーテッド2頭)なのでいろいろと共通するところがあってとても読んでいておもしろいです^-^。なので体調が悪いと聞いたときはとても心配でした。すぐに原因がわかり、適切な治療をしてくれる獣医がかかりつけで良かったですね。我が家も黒ラブが突然嘔吐と下痢を繰り返し、食欲は異常なほどあるのにどんどん痩せて20キロをきってしまい、かかりつけの獣医は原因がわからず、三件目の病院でやっとわかったのですが(膵臓の外分泌不全)結果半年近くかかってしまい、手遅れ寸前でした。今は一生薬は飲まなければいけませんがとても元気になりました。もちろんかかりつけの病院はかえました。マムちゃんの先生は信頼できる先生でほんとに良かったですね。これからもブログ楽しみにしています(^-^)
2008/02/05 - Tue - 15:12      Edit
モスくんの大ファン☆さん
ありがとうございます、家に帰ってくると、マムは一通り部屋を全部チェックして
それから安心したようにず~っと寝ていました。
完全復活まで、もう少し!

kaoru さん
ありがとうございます
マムがいない夜ととにかく寂しかったです・・・
でも、マムが一番頑張っていたので・・・
飼い主がもっとしっかりしなくちゃ、でした。

菜々ママ
ありがとうございます
久しぶりに笑顔を見た時は
本当に嬉しかったです~~
そうなんですよね、今回もいきなり体調が悪くなってしまって
本当に飼い主がしっかりと目を光らせておかないと・・・
健康第一ですもんね。

なおた さん
ありがとう!
膵臓は人間も怖いもんね・・・
だから、本当に怖くて、凄く心配でした。
もう少ししたら、いつもの、賑やかで平和?な我が家に戻るよ~

鍵コメさん
ありがとうございます
コメント、とても嬉しかったです

ゆぅ さん
ありがとうございます
今週いっぱいは、ゆっくり、のんびりするつもりです。
いつでもマムが甘えられるように・・・

華母
がんばったで賞!ありがとう♪
やっぱり、おうちが一番だもんね。
家族みんなが揃ってるのが、本当に幸せだよ♪

みっちー さん
ありがとうございます!
ワタシは、何もできなくて悲しかったけど
マムは本当におりこうに頑張ってくれました
今は安心して寝ていますよ♪

アンディーママさん
ありがとうございます
ワタシよりも、マムの方が辛かったし
寂しかったと思います。
だけど、頑張ってくれたので、元気に戻れました♪
完全回復まで、もうちょっと、頑張ります☆

2008/02/05 - Tue - 15:37      Edit
B犬さん
ありがとうございます
まだ、完全に回復していないので
ブログも毎日更新・・・は出来ないかもですが
またぼちぼち更新もしますので遊びに来てくださいね♪

小鉄。
ありがとうだ、っつーの(笑
点滴したら一気にマム様に戻ったみたいだよ。
ワタシも嬉しい、っつーの♪

十兵衛母
ありがとう!
久しぶりに笑顔を見た時は
ワタシも涙が出たよ・・・
やっぱり犬の笑顔は人間を癒してくれるね♪

はなっちさん
ありがとうございます
こんなにいっぱいいるけど、
ひとりでも欠けたらダメです、うん♪
いつまでも、みんな元気で長生きしてほしいね♪

KEN さん
ありがとうございます
そうですね(笑 きっと病院でもビックリされたと思います。
今日もぬいぐるみ壊して遊んでたよ。

マニラの親父さん
ふふ・・・ありがとうございます。
じゃあ、今の獣医さんはやりすぎ獣医ってとこでしょうか(笑

ゆず ちゃん
ありがとう!
本当、健康でいるだけで、十分なんだよね。
イタズラしてもいいから、ず~っと元気でいてほしいよね!

れあママさん
はじめまして、コメントありがとうございます
黒ラブとカーリー2頭ですか!
黒ラブちゃん(くんかな?)半年間も原因が分からなかったのですか・・・
黒ラブちゃんも、そして、れあママさんご家族も、本当に辛かった事でしょう・・・
薬は手放せなくとも、元気でいてくれるのなら、笑顔が見れるのなら
一緒に居られる、という事だけで、本当に幸せですよね。
また遊びにきてくださいね♪
2008/02/05 - Tue - 15:50      Edit
はじめまして

2匹のボストンテリアと暮らしているものです。

急性膵炎の事を調べて居て、こちらに辿りつきました。
我が家も、1匹のコが膵臓が弱く、今までに2度、
急性膵炎にかかっています。
つい数日前にも、調子が悪くなり、またか?!と心配したのですが、
幸い処置が早かった為に、膵炎を起こさずに済みました。

うちの場合は、腸の炎症が膵臓に飛んで膵炎を起こすようですが、
マムちゃんはどうですか?
後、痛みはなかったんですね。
うちのコは、お腹をとても痛がります。

1度かかるとかかり易くなると聞きますし、
実際うちも2度やっていますので、
何か予防法などあれば良いのですが、
そういったモノは全く分からないみたいですね。
まだまだ治療法の正しいのが見つかっていない
厄介な病気だと言う事です。

長々と書いてしまいましたが、
マムちゃんが良くなられる事をお祈りしています。
2008/02/05 - Tue - 23:28      Edit
かほブーさん
はじめまして!
コメントありがとうございます。
ジョニーくん、処置が早かったおかげで、大丈夫だったのですね!良かったです。
膵炎は一度起こすと、やはり繰り返しやすくなってしまうんですね・・・

一度めは、何も分からないうちに急にぐったりしちゃうほどまでになってしまうけど
、一度経験していると、ちょっとの変化で、凄く怖いでしょうね・・・
私もこれからドキドキしそうです・・・

マムは他に何処か悪くなって・・・というのではなかったです。
でも、お友達の犬(ダンディディンモントテリア)は肝臓が元々弱かったらしく
それから膵炎になってしまったそうです

それと、うちは痛みは・・・
あったのか、どうなのか、もしかしたら、軽い痛みはあったかもしれないですが
飼い主が気づくような激しい痛みはなかったように思えます。

予防法も、食事を気をつけて予防できるタイプと、犬種によっては、膵炎を起こしやすい犬種もいるようですね・・・
食事を気をつけていけば大丈夫なくらいなら、飼い主が気をつけてあげればいいんですけどね・・・
元々膵臓の弱い子だったら・・・難しいですもんね。

マムはまだどちらかは分かりません。
なので、とりあえず食事管理を今まで異常にしっかりとやっていくつもりですが・・・
なんせ、勉強不足ですので・・・
かほブーさん、色々教えてくださいね。
これからも宜しくお願いします~
2008/02/06 - Wed - 13:44      Edit











管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。